アゼロス


知識をつなぐ、ひとをつなぐ
Linked data, Linked minds

コンテンツ管理技術

いまウェブサイトは、多様なメディアとデバイスに対応することが求められています……PC/携帯電話/携帯端末/タブレットなど多くのデバイス、パンフレット/書籍/HMTL4〜5/PDF/EPUBなど多くのメディアとフォーマット……また事業のグローバル化により、サイトの多言語化の動きも盛んです。

しかしフロントエンド文書(HTMLなど)にテキストを直接に書くようなコンテンツ管理では、この要求に応えられません……バックエンドにテキスト(XMLなど)を集約し、スタイル(XSLなど)を分離し、各種メディア/デバイス/各言語向けのフロントエンド文書を生成するしかけが必要です。

そこでCMS(コンテンツ管理システム)をサイトに導入することになりますが、その選定/設計がプロジェクトの成否を決める要因のひとつになることは、すべてのウェブ・ディレクターが痛感するところです……ウェブの構造設計を誤れば、フォルダ構成を自由に決められない、画面デザインを思い通りにできない、意味と体裁が一致しない、さらには最近の構造検索に対応できない、など、CMSが逆にトラブルのもとになってしまいます。


弊社は、ウェブサイトへのCMS導入を検討されているお客様に、自分たちのデザインポリシー(画面デザイン/ファイル構成)を完全に遵守するように設計できる、CMS&IIDツールを無償提供します。

さらにこれらの道具を使い、効率を極限まで追求したウェブサイトの管理環境を整えます……ウェブサイトのリストラに(文書の再編から知識の連携まで)、弊社のスキルをご活用ください。

ウェブサイトへのCMS導入を検討されているお客様に、各種ソリューションを提供しています:

コンテンツ管理ツール(CMS)の提供
プログラム開発ツール(IID)の提供
CMS&IIDを用いたソリューション

CMS&IID

無料のCMS&IIDツールの入手はこちらから:

ボルボックス[→ http://volvox.xo ...

バックエンドの文書管理技術の解説はこちらから:

ドキュメント・エンジニア宣言[→ http://docmgt.xo ...
データベース/ナレッジベース管理技術
 
RDB, XML, RDF
データベース/ナレッジベース操作言語
 
SQL, XSLT, SPARCL
ウェブサイト用スタイルシート/マークアップ言語
 
CSS, XHTML, HTML5